Product Story of ONO+8186 Vol.06

ONO+8186、三つ目のラインです。ONの“Intelligente”、OFFの“Gioco”とご紹介して、ちょうど両者のキャラクターをつなぐ役割、Neutralのカテゴリーに属するラインが、今回ご紹介する“Simpatico”です。あまり耳馴染みのない名称ですが、賛辞、知性やユーモアなどを兼ね備えた男に対する好意、賞賛などのニュアンスを持つ言葉です。

デニムの遊び心、スラックスの品のよさや上質さをハイブリッドした仕立てが特徴のこのラインですが、とにかくこのラインには悩まされました。ちょっと気を抜くと「いいとこ取り」ならぬ「悪いとこ取り」になってしまう。デニムの雑で大味な欠点とスラックスの弱々しさがハイブリッドした、頭を抱えるような失敗作を何度も繰り返し、ようやく満足のいくできににこぎ着けたのは展示会直前でした。

大変でしたが、このラインのおかけで私たちの「作り手」「縫い手」としての基礎体力はさらに向上したと自信を持って言うことができます。

こればかりは、ぜひ現物をご覧いただきたい。切にそう思います。

#story

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic